【ADK-仮想通貨】もしも、今日ETFの発表があったらこんな記事を書きたい!

仮想通貨

【練習用】もしも、今日ETFの発表があったらこんな記事を書きたい!

ドン
ドン

最後まで楽しんでくれ。

1年と6カ月この日を待ち続けていた。

数年に1度、全てを変えてしまう技術が現れる。

それを1度でも成し遂げることができれば幸運だが、ADKにこの機会が訪れた。

2017年に暗号通貨ADKをリリース。

金融ネットワークを変えてしまった。

今までの常識では理解できない程に、金融業界を大きく変えてしまった。

本日、革命的な金融サービスを発表します。

1つめー

クリプト界初のETF承認

2つめー

革命的オンラインバンキング

3つめー

画期的な金融ネットワークの構築

【暗号通貨】ー【NSE証券取引所】ー【スマック銀行】

つまり、こういうことだ。

【クリプトADK】ー【ADKETF】-【オンラインバンキング】

わかって頂けたでしょうか?

独立していた3つの分野ではなく、それぞれを結んだのです。

暗号通貨と法定通貨が1つになったのです。

本日、ADKが革命的な金融ネットワークを発明します。

金融ネットワークとは何なのか?

一般的には、銀行と証券取引、暗号通貨は一緒に共存することができない。

なぜなら、銀行は法定通貨を扱い、暗号通貨は法定通貨ではないから。

しかし、暗号通貨はスマートではない。

そして、ADKを購入することも面倒。

法定通貨でBTCを購入し、送金し、ADKを購入するのは賢くない。

基本操作を覚えるだけでも大変。

それでは普及しないし、我々が望んでいるのは

世界のどこの銀行よりも優れていて、誰にでも簡単に操作できること。

それがADKが目指してきたもの、Aidos kuneen!

なぜ、革命が必要か?

銀行が人を選び、口座を持てない貧困層がいるからだ。

彼ら、彼女らにADKによって銀行口座とモバイル端末で高速送金を提供できる。

そしてADKを使えば送金手数料は無料だ。

PCを使わなくてもモバイルウォレットでこれらの取引ができる。

ADKによって、賢くスマートに高速で安い金融ネットワークを提供する。

ケニア経済の成長や生活水準も上がっていくだろう。

信じて待っていてくれた投資家に“ありがとう”と言いたい。

諸君がお金持ちになっている時は、私もお金持ちになっているから礼はいらないよ。

hahaha!

ドン
ドン

ADKはもっと力をつけるからな。

今回の記事は以上になります。

ほんの少しだけ、お楽しみ頂けたでしょうか(#^^#)

iPhoneを発表するスティーブ・ジョブス風に書いてみました(笑)

ADKにドハマリ中なのでその時が来た用に予習してみました( *´艸`)

最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!

では。

タイトルとURLをコピーしました