【ADK-legal tender】ケニアの法定通貨にADKが選ばれようとしている!?

仮想通貨

【ADK-legal tender】ケニアの法定通貨にADKが選ばれようとしている!?

このタイトルを読んで疑っている人が多いと思いますが、将来的には可能性があります。

今回はその根拠となる出来事をまとめていきたいと思います。

しんしん
しんしん

2019年9月2〜4日にケニアで暗号通貨と銀行のカンファレンスが開催されるよ。

Yoshi on Twitter
“$ADK 9/2~4にケニアで暗号通貨と銀行の熱いカンファレンス開催! みなソワソワしてるのは、カンファレンス内容とドンの過去発言ですね。 ADK、legal tender、法定通貨。 伏線回収だったら、灼熱🔥🔥”
しんしん
しんしん

その内容に面白いワードを見つけたんだ!

それが“legal tender”というワード。この意味は“法定通貨”です。

全く同じワードが、BadoerGroupのウェブサイトで使われていました⇓

この会社はドンが運営しており、ADKETFを金融商品として取り扱い、日本で例えるなら証券会社です。投資家が簡単にADKを売買できるように仲介する会社です。まだ営業はしていません。
*2枚目の写真のABOUTの内容をご覧ください。
しんしん
しんしん

以前にドンが書いた文章だよ。“ legal tender”という文字がありましたね!

つまり、当初からADKはケニアの法定通貨を目指していた事がわかります。

そして、冒頭のツイートのカンファレンスの内容がコチラです⇓

しんしん
しんしん

翻訳すると、“新しい法定通貨としての暗号通貨を目指す”です!このタイミングで思い当たるのはADKのみです。これは…大変なことに(=゚ω゚)ノ

現段階ではADK=法定通貨になるという事ではなく、ADKは法律遵守し、いずれ法定通貨を目指すという解釈だと思っています。

その全貌がこのカンファレンスで明らかになるかもしれません。ADKの文字が出るかは不明ですが、ADKをにおわすワードが使われるかもしれません( *´艸`)

しんしん
しんしん

これは目が離せなくなりましたね!

この“ legal tenderワード”を主催者が使ったことでドンもコメントしています。

それがコチラです⇓

ドン
ドン

最高な気分だ!ウェブサイトからの私の正確な言葉が使用されているよ

しんしん
しんしん

この意味がわかる人は…興奮するでしょうね( *´艸`)

その時🚀が近づいているという事でしょうか。

ぶっちゃけ、鯨さんのおかげで安く購入できたので感謝しかない(・ω・)ノ

そろそろ発射準備も完了するかもです。

今回の記事は以上になります。

まとめ

・ADKは法定通貨を目指すよ

legal tenderはドンの言葉だった

・9月2日から始まるカンファレンスに注目

私達が知っていることは、氷山の一角かもしれません。まだ、気が付いていないだけで他にもサラっと公表されるかもしれません。

当初からドンが発言していた事が公の場で発表される日も近づいていると思います(・ω・)ノ

という感じで、今日のADKは強いです!一時400円を突破しました。

また鯨が成売するかもしれませんが、その時がきたら上がるだけなのでポジティブに考えていきたいと思います。

今日も最後までご覧頂きありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました