【ADK-仮想通貨】暗号通貨の最大の魅力(特徴)とは?

仮想通貨

【ADK-仮想通貨】暗号通貨の最大の魅力(特徴)とは?

こんにちは、しんしんブログです♪

今日は朝からテンション上がる出来事がありました(^^♪

それがこちらのツイートです。

しんしん
しんしん

太郎さんの動画です!こういうサプライズは嬉しいですね!(^^)!こういう特別感の演出はモテると思います!

太郎さんは今後YouTube動画をアップする予定です♪

では、ここから本題に入ります。

今回のテーマは「仮想通貨(暗号通貨)の最大の魅力とは?」という疑問についてライティングしていきます。

結論、世界のマネーが1つのコイン集中することです

私のブログではちょくちょく記事にしていますが、大事なことなのでもう一度伝えます。

“世界のマネーが1つのコインに集中します”

現状のビットコインは投機目的で投資されています。今後、初のETFやオンラインバンキングが世界で利用できるようになれば、そのコインに集中することになります。

また国際送金についても同様です。これらの特性を持ったコインが実用された時にマネーが動きます。

2017年年末に起きたバブルをはるかに上回る規模になると予想しています。その理由は本格的に機関投資家が動くからです。

先日のBTCの下落から一気に高騰したパワーが物語っていますね。

話は変わりますが、先日、反響が大きかったツイートをご紹介します。

仮想通貨界隈が気づき始めてる。 ETFの必要性。 法令遵守の必要性。 規制のサンドボックスの必要性。 少なくてもドンはADKをリリースする前からこれからの必要性を理解していた。 世界がADKのマネをする時には追いつけない差ができてる
私がADKに投資する理由の1つが、ドンの将来を見据える力です。
・ドンの発言通りに界隈が変化していること
・革命的なサービスの必要性を理解している
・国をも動かす交渉力
これらの洞察力・行動力・交渉力が桁違いです。
100%実現できるかはわからないけど、投資する価値は十分にあると判断しました(^^♪
という感じで、あくまで個人の見解ですが、参考になれば嬉しいです。
今回の記事は以上になります。
まとめ
・仮想通貨は世界のマネーが1つのコインに集中する
・ドンが見ている景色を見てみたい
・ドンの洞察力・行動力・交渉力が桁違い
今回伝えたいのは、「仮想通貨は世界のマネーが1つのコインに集中する」です。
後半は少し話がズレましたが、仮想通貨の最大の魅力をライティングしてみました。
これを機に興味を持ってくれた方は、是非“しんしんブログ”よろしくお願いします。
ADK仮想通貨を最短で理解したい方はこちらをポチっとどうぞ(^^♪
しんしん
しんしん

今回も最後までご覧頂きありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました