【ADK-仮想通貨】2020年の大胆予想!【行動計画】

仮想通貨

【ADK-仮想通貨】2020年の大胆予想!【行動計画】

あけましておめでとうございます、しんしんブログです。

年が明けたと思ったらもう2日です。時間が過ぎるのは早いです…あっという間に2020年も終わってしまいます。

そこで今回は「2020年を四期に分けてADK進捗状況を予想」していきたいと思います。

1月~3月 オンラインバンキングケニア向けに開始

4月〜6月 ドバイ関連の進捗

7月〜9月 ETF発表

10月〜12月 オフショア向け口座開設(日本人も可)

しんしん
しんしん

なぜ、年始にこのような話をするの?

理由は予想通りに発表がなければ、行動計画を見直すことができるからです

待っている時間がもったいないので「○月までにオンラインバンキングorETFこない場合は副業する」または「一部を利確する」や「株やFXで資産運用する」など視野を広げるチャンスになるからです。*大前提として“いつかは発表ある”と思っています

何が言いたいかと言うと、ADKが成功するまでの間にサブ収入を構築してみませんか?というお話しです。

しんしん
しんしん

私は3本柱の収入を目指しています(^^♪

本業+副業+配当=年収

ここで言う本業とは、労働収入(時間を売って得る収入源)を指しています。会社員の方はお給料、フリーランスの方は成果報酬です。

ここで言う副業とは、ツイッター・インスタ、ブログ、Youtube、アフィリエイト、電子書籍出版など将来的に不労所得になる資産のことです。

配当とは、株の配当や金利配当(ADK銀行)のことです。

私が懸念していることは今は安定的に得られている本業が、いつ飛ぶかわかりません。会社の倒産、リストラ、早期退職が加速していきます。

現在では45才から早期退職を集う大企業が増加しています。数年後には40才になると考えています。この流れはさらに加速します。

年始から不安を煽ってしまいごめんなさい(=゚ω゚)ノただ、これは現実に起こっていることです。なので、今年から始めてみませんか?というお話しです。

つまり、本業が飛んでも副業や配当で稼げるようになれば解決できます。私もブログ開設して8カ月で月数千円の収入を得ています。月数千円では生活できないので3年から5年かけて、「本業と同じくらい稼ぐ」を目標にして継続していきます。

世の中はお金がすべて!とは思いませんが、不労所得が少しでも出来ると精神が安定します。それが月数千でもです。それが1万円になり、5万円、10万円になれば人生イージー化します。

という感じで、2020年の目標を考えてみました(^^♪

少しでも参考になれば嬉しいです。

今回の記事は以上になります。

しんしん
しんしん

1年が早い…と感じた方は新しいことにチャレンジしてみませんか。

私はブログを毎日更新した結果、2019年はいつも以上に達成感が得られました(#^.^#)

いつも最後までご覧頂きありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました